読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

( ꒪⌓꒪) ゆるよろ日記

( ゚∀゚)o彡°オパーイ!オパーイ! ( ;゚皿゚)ノシΣ フィンギィィーーッ!!!

BP Study #22でscalaとLiftについて発表したお

BPStudy第22回:scala/lift on GAE/J 、GAE/Jってどう使う?scalaとLiftの話をさせてもらいました。


以下が発表資料です。s2conのときとあまり変わってないです…。


ってか、19:00スタートに間に合わなくて遅刻してしまい、発表順が入れ替わってしまうというかつて無い失態を演じてしまいました。
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。


ただ、scalaについては、デモを交えながらの説明で、多くの人が「scala面白そう!」との印象を持っていただけたようで、その点は大成功!だったのではないかと思っています。
当日紹介できたのはまだほんの入り口で、ここから先に魔界が拡がっています。
興味がある方は、オフィシャルのチュートリアルを読んだ後に、是非Programing in Scalaも読んでみてください!


Programming in Scala: A Comprehensive Step-by-step Guide
Martin Odersky Lex Spoon Bill Venners
Artima Inc
売り上げランキング: 8308
おすすめ度の平均: 4.5
5 Scalaという新しい視点
4 開発者本人によるScala入門



懇親会でも奥さん(id:kazuhooku)といろいろ話ができたりと楽しかったです。
懇親会と言えば、松尾さんに当blogのイメージキャラクターに名前を付けていただきました!
松尾さんありがとうございます!!



それでは発表します!!


f:id:yuroyoro:20090628210711p:image



微妙にギリギリ感が漂うネーミングは、さすが松尾さんです。
どうみてもちん○です本当にありがとうございました。